2015.09.30更新

 

今日1999年9月30日は、都忘れさんのうん十回目の誕生日です。
今日はお誕生日プレゼントに貰った金箔入りの石鹸で体を清め
オルゴールから流れるハッピバースデーの曲を聞きながら
ストロベリームースを頂いておりますよ。
この記念すべき日に、かねての念願だったホームページが公開できた事を
喜んで居ります。
パソコンを始めて早や10年・・・
周りの方々を見回すと、それぞれが自分の素晴らしいお部屋を持たれ
開放されている事に気付き
早く都忘れさんのお部屋を持たねばと、少々焦ったところです。
早く早くと言う焦りと、マイペースで良いのだと言う開き直りとが交錯しました。
お部屋の中は乱雑で居心地が悪いとは思いますが
自分の手で自分で作り上げたお部屋ですので、時々遊びに来て下さいね。


プロフィール

名前 都忘れ
住んでいる所 山口市を流れるふしの川流域
年齢 数えきれなくなりました
趣味 お花、料理、窯元を訪ねる事、古寺のお庭散策
好きな食べ物 果物(中でも西瓜)、野菜
嫌いな食べ物 河豚


 2000年9月30日、
お陰さまで、都忘れさんのホームページを公開し、1周年目を迎えることが出来ました。
沢山の方々との出会いをこれからも大切にしたいと思っております。
今日は都忘れさんの誕生日
多くのの方々からお祝いのメッセージや、プレゼントを頂き、本当に有難うございました。
この日を覚えて頂いていて、わざわざお持ち頂いた可愛いお花を眺めながら、この1年間を振り返り反省し
又新たな夢を抱いております。

左:沙織さんから頂いたお花               中央:芳恵さんから頂いたお花           右:maruちゃんから頂いたお花


 2001年9月30日
皆さんのお蔭で、都忘れのホームページも満2歳を迎える事が出来ました。
自分のホームページの誕生日は、都忘れさんの誕生日でもあります。
この日を記念して、かねてからの念願だった画像の張り付く掲示板を設置しました。
どうか皆さん、楽しい画像や書き込みをどんどん送ってくださいね。


2002年9月30日
お陰さまで都忘れのホームページも満三歳になりました。
多くの方々にお世話になりながら、なんとかこうして嬉しい日を迎えることが出来ました。
今日は都忘れさんの誕生日。。。皆さんからお祝いのメールやお品を頂き、本当に感謝しています。
この一年間を振り返ると、難病に冒された最愛の母を亡くした事が一番悲しい事でした。。
何事にも我慢強く、頑張り屋だった母を思い、そして・・・・・
今朝のテレビで、皇后陛下がスイスをご訪問されているお姿を拝見して、気品のあるお姿に感動し、 
皇后陛下を目標にこれからの人生を過ごしたいと思います。
今日からケーブルインターネットに完全変更致しました。
これまで同様可愛がってくださいね。
今日はお部屋のイーゼルの画材を代えてみました。

誕生日2002.9.30


 2003年9月30日
都忘れのホームページも満4歳の誕生日を迎えました。
これも皆様の励ましと支えのお陰だと感謝しております。
不自由な体で12年間頑張ってきた父も、立つことさえ出来なくなり
余儀なく有料老人ホームのお世話になることになりました。
今では父と別々の生活ですが、毎日ホームへ通い車椅子を押し、二人で散歩するのが父娘の楽しい日課になってしまいました。
野草の姿を見、野鳥の声を聞き、周囲の稲の成長を楽しむなどなど・・・・・
日々の生活では、落ち着いて自然と向き合う暇もありませんが、こんなにも自然を満喫出来る素晴らしいひと時が与えられた事に、喜びを感じています。

おめでとうメールを下さった方々、それから隼ちゃん、光君、青翔君、
康代ママ、さおりママ、マルさん素晴らしいプレゼントありがとう。

これからの夢は、フルートを携えてステージに立つ事です。
皆さん、応援してくださいね。


 2004年9月30日
ホームページも5歳を迎えました。
同じように都忘れさんも年を重ねました。

 「誕生日は、最も粗末な食事でいい。
    この日こそ、母を最も苦しめた日だからだ」
 こんな言葉を思い出しながら、一年を振り返って
 みました。
 人生の大先輩との突然のお別れがあったこと、
 膀胱癌の手術をした父の事・・・・
 多くの方との素敵な出会いもありました。
 中でも京君、みゆちゃんとの出会いでした。





沢山の方から、お祝いメールやカード、お祝いを
頂き本当に嬉しく思います。
いつもなら、「誕生日、おめでとう」と言って声してくれる父が
なぜか今日は無言でした。
日毎に体力が衰えている事が気がかりです。

今、岸本葉子の「女の底力 捨てたもんじゃない」を
楽しく笑いながら読んでいます。
F.J Haydn作曲 ドイツ舞曲をフルートで
奏でながら・・・・・・
今日から始まる一年を、素敵に咲かせます。


 2005年9月30日
スイフヨウが咲き乱れている今日は、都忘れさんにとっては記念日なのです。
一つは、6歳を迎えた都忘れのホームページ・・・・・・・
もう一つは都忘れさんの誕生日・・・・
一年を振り返ると、、ネットで沢山の方との出会いがあり、多くのことを学ばせて頂きました。
父の死後、なかなか立ち直ることが出来ませんでした。
父の看護に息ついた時、父と永遠の別れをして落ち込んでいた時、都忘れさんを優しく励まして下さった方々、本当に有難うございました。、
病床から窓越しに見えるスイフヨウの開花を、楽しみに数えていた父や母に代わり
最近では隼君が数えてくれます。(お婆ちゃんの代わりに数えるのだと言って・・・・)
今日は35個咲いたと書いて仏前に供えました
父の生まれ変わりか父の死後10日目に誕生した竜久君
おじいちゃんの名前の一字を貰ったのです。
この一年間、悲しい事も有りましたが、楽しい嬉しいことがいっぱいいっぱいありました。

思い立ったが吉日と言います。さあーー
今日からネットでブログでもと・・・・・・張り切っている都忘れさんです。

今日この日を思い出して頂きメールや、お祝いやカードを下さった方々に感謝感謝です。


   



 2006年9月30日
ヒガンバナの未だ終らない暖かい日
都忘れのホームページも7歳の誕生日を迎えました。

都忘れさんも今日は一つ歳を重ねました。
月日の経つのは早く、パソコンを始めて18年、その間驚くほどの早さでした。
皆様に支えられてこうしてこの日を迎えられた事、感謝しています。
これからの人生、一日一日を大切に過ごさねばと自分に言い聞かせています。
誕生日のお祝いに買ってもらったPowerShotS3ISでヒガンバナの初撮りをしました。
メールを頂いた皆さん、、本当に有難うございました。
沢山のお祝い有難うね。




  グレンミラー交響楽団必ず行こうね 

  可愛いお絵描き」有難うね

  ショッピング楽しみだわ




   






  お部屋が明るくなったよ



 2007年9月30日
爽やかな朝、今日は特別な日だからとご主人様が朝食の支度をしてやるとの事でした。(*^。^*)
生ハムや卵も何時もと様子が違うので驚いていました。

雨上がりのふしの川沿いは人気も無く、とても静かでした。
朝一番に出会ったのが、カタツムリ君
このカタツムリに出会い、余りにも日々の生活にイライラしている自分を、少し反省した日です。
多くの方からお祝いのメッセージを頂いて感謝でいっぱいです。ヽ(^。^)丿

ホームページも開設して9年目に突入
変り映えはしませんが、新たに「川沿いを歩け歩け」のページを作成しました。
今日からスタートです。


 2008年9月30日
今日はホームページの開設から10年目、同時に私の誕生日です。
一日中雨で、周囲はしっとりと落ち着ける日でした。
この10年間はアッと言う間に過ぎてしまいました。
その間に沢山の方達と知り合い、励まされ、笑い、喜び、色々な思い出が出来ました。
ネットで知り合った方々の暖かいご支援のお陰で節目を迎えられる事に感謝しています。 
   

 
   

  


1年をを振り返り、仕事仕事に追いかけられたような気がします。
我侭を言うなら、もう少しゆとりのある自分の時間が欲しいです。
先日ある演奏会でフルートの演奏の素晴らしさに出会い、、さぼり気味だったフルートの練習に力を入れようと生き込んでいるところです。


 2009年9月30日
月日の流れの速さを感じているこの頃です。
誕生日を祝ってもらって感謝の気持ちでいっぱいです。
都忘れさんは、この日は母に感謝する日だと思っています。
一年を振り返ってみて、何も変らず平凡に過ごされた事が一番の幸せだと思っています。
年を重ねる毎に仕事の量が増えています。これは幸せな事なのか???
欲を言えば、少し自分への時間を増やしたいことです。
ショパンのポロネーズを聴きながら、うっとりしています。
こんな優雅な一時が多く持てたらどんなに幸せかしら・・・・・・・


 
                              


 2010年9月30日
十年一昔と言いますが、ホームページを立ち上げて12年目になります。本当にアッと言う間に過ぎてしまいました。

この一年間・・・・・・
その間の色々な方との出会い、それは都忘れさんにとって大きな財産となりました。
毎日のようにふしの川沿いを歩き、色々な生き物や風景に出会って感動もしました。
その中でも、1月28日、長年夢見ていたカワセミに出会ったことは夢のようでした。
それからは、カワセミとのデートが日課のようになってしまいました。
今日もカワちゃんが待っていてくれました。
PCも7に代わり、とても快適になりました。
今日は、皆さんからたくさんメールや御祝いを頂いて嬉しく思っています。 
    
     今、今と言う間に今ぞ無く

     今という間に今ぞ過ぎ行く

ふしの川沿いの鳥達は羽ばたいています。
鳥達の様に羽ばたき、これからも今を大切に過ごしたいと思います。
どうぞよろしくお願いします。
                                              
       
     
 
 
2011年9月30日

あっという間の一年間でした。
今朝木戸を開けると、黄色のヒガンバナが開花していました。
誕生日とヒガンバナの開花が同じ日だった事は、過去にも滅多にありませんでした。
とても嬉しく感じました。
又、今日は天皇皇后両陛下が、都忘れさんの誕生日祝いに駆けつけて下さいました。
皇后さまの優しさと穏やかな表情に出合い、いつまでもお健やかに居て下さることを祈りました。

そのついでに、お二人は明日(10月1日)の山口国体の開会式に出席されるようです。(^0^; アハハ…

1年の間には、ふーちゃんとの出会いもありました。、でもふーちゃんは今でも都忘れさんを見れば泣いています。
川沿いでは、飽きもせずカワちゃんを追いかけています。
                                
いくら歳を重ねても誕生日はワクワクしています。
どうしてでしょうか??
驚いたことは、結婚して初めてご主人さまからお取り寄せスィーツが送られてきたことです。

メールやお祝いを貰った嬉しさは勿論ですが、将来への夢を持たなきゃーとワクワクしているのです。



  
 今朝開花したヒガンバナ               お祝いも沢山も貰って             ご主人様からのお取り寄せスィーツのプレゼント


 2012年9月30日

ホームページも13歳になりました。
私は台風の季節にどうして生まれたのだろう?
数日前の台風情報によると直撃かと思っていたが、難なく過ぎ去ってしまいました。
以前の19号台風もこの時期で、あの時の経験からとても恐怖を感じていました。
季節の移ろいの早いこと・・・・・・・

今朝は起こされてビックリ
寝坊した都忘れさんに代わって、朝食のフルコースが準備されていました。
こんな事って一年に一度ですよ。 今日は特別な日 ご主人様に感謝しています。

この一年間は、私にとって本当につらい試練を与えられました。
言葉には表せないほど悩み苦しい日々が続きました。
でも現実はしっかりと受け止めなくてはならない。。。。。。
そんな時、渡辺和子先生の本、「置かれた場所で咲きなさい」の中の言葉を思い出しています。
それは、「現実が変わらないなら、悩みに対する心の持ちようを変えてみる。」でした。
簡単には切り換えることは出来ませんが、日々努力をしなくてはと思っています。

健康って有り難いです。
ふしの川沿いを毎日散策できる幸せを嚙みしめています。
これから一年間の目標は、何かにチャレンジしよう。。。。。。
ここに積んである「源氏物語」を完読すること、 フルートの上達に努力することです。
目標を文字にして、自分を励ましています。

   

                                          
                                   
                                            自分らしく生きたいです。
 

 2013年9月30日  

都忘れのホームページも14歳となりました。
皆さんに励まされ、助けられ、楽しい日々を送ることが出来ました。

今年の誕生日は、神様から都忘れさんへの休養を頂きました。
それは25時間血圧測定器の装着でした。
それがあるために、出来るだけ安静にしなさいと言う事でした。 実際にはそうもいきませんが・・・・
でも、お陰でゆったりとした気持ちで一日を過ごすことが出来ました。 

何時だったか、こんな言葉を見つけたことがあります。
「私から歳を奪わないで下さい。なぜなら歳は私の財産なのですから」
財産として残していけるような日々を送らなければと、自分に言い聞かせています。

                                                                            
                 


               
翌日血圧測定の検査結果が出ました。 異常なし 
ひょつとして、薬でも出されるのではと内心心配していましたが、その必要もなく安心しました。  (2013.10.12記す)


  
2014年9月30日
 
 
今日の日を待ちに待っていたかの様に咲き始めた萩の花です。
 
今朝のニュースで、常陸宮さまご夫妻が今日(9月30日)金婚式を迎えられた事を報道していました。
 都忘れさんの誕生日に結婚されたことを思い出しました。
 私も、その頃はまだ可愛い娘でした。(*^。^*)
 華子様の美しさと、気品のある姿に憧れました。
 今日のお二人の姿は、仲睦まじくお元気そうでした。
 お二人から元気を頂きました。
 何度も誕生日を迎えているのに、今回はどうしたことか2ヶ月くらい前からプレッシャーを感じていました。
 今日を迎えたら、あの重圧は一体何だったのだろうと思えるようになりました
 徳川家康の言葉に、「人の一生は、重き荷を負うて 遠き道をゆくがごとし いそぐべからず」とあります。
 これからは、じっくりとマイペースで生きていきたいと思います。
 都忘れのホームページも多くの方に支えられ、お陰さまで15年目を迎えました。
 これからも急がずのんびりと楽しみたいと思います。
 多くの方からお祝いのメッセージやプレゼントを頂いて有りがとございました。

 
                          

                           


  
2015年9月30日
 
 今年はお仕事オフと誕生日が重なり、嬉しい日 
朝もこんなにゆっくりして良いのかしら?と自問自答
一日の予定は少々変更になりましたが、庭のフジバカマに挨拶して、カメラに三脚付けてふしの川沿いへ出かけました。
今月初めから見守っているカイツブリの家族に会うためです。 みつめる中、親子は大海原へと姿を消していきました。



皆さんに支えられてきたホームページも16年目を迎えました。
管理人としては失格寸前ですが、嬉しいことに皆さんでなんとか見守って下さっているお陰です。
これまでの1年間は、なんとか健康で仕事も趣味も順調でした。
これから1年間のアジェンダを作成しなければ・・・・・
フラッと本屋さんへ出かけると、こんな本が都忘れさんを呼んでいました。読んで見ることにしました。
皆さんからお祝いを頂いて、本当にうれしいです。感謝しています。

 

  
2016年9月30日          

 17年目を迎えたホームページ
優しい皆さんに支えられて、ここまで何とか続けられることが出来ました。
皆さんに感謝感謝です。
この1年を振り返ると、色々な事がありました。
今年の夏は、これまでにないような猛暑が続きました。
この夏を乗り越えなければ・・・・・なんて大げさな思いで過ごました。
尊敬している叔父を亡くした悲しいこともありました。
時間が足りない足りないと良くこぼしていた私に
叔父は、「人間、忙しいことが一番いいんじゃ」と慰めてくれていました。

嬉しいこともありました。
45年間、家族を見守ってくれていたピアノが、近くの保育園でお世話になることになりました。
保育園の園児からお礼のお手紙をもらって、本当に良かったと思って居ます。
今頃は子供たちと賑やかに歌っている事でしょう。

仕事をしていても趣味があると、とても励みになります。
川沿いを歩きながら、小鳥や花と会話ができるのです。
少しの限られた時間ですがフルートを吹いたり、英語のスピードラーニングをしたり・・・・・・
これからも頑張りたいと思っています。